花ごよみ

サクラ

常楽寺

上杉謙信ゆかりの寺

天正11年(1583)上杉景勝の寄進によって、養父上杉謙信の菩提を弔うために再興されたといわれています。
文政2年(1819)に再建された本堂の前には、2本の枝垂れ桜が植えられており、風情あふれる景色が楽しめます。

基本情報

閲覧料
参拝無料
駐車場
5台
交通アクセス
上信越自動車道信州中野ICから車で約15分 長野電鉄中野松川駅から徒歩約10分
お問い合わせ
信州なかの観光協会 0269-23-2211
前ページに戻る
ページの先頭へ